わたし御用達「氣呼観手帳」

セルフ婚サル受講生には、「氣呼観手帳:結」を作成してお渡しします。


氣呼観(きよみ)とは私の造語です。

暦には私達の本領発揮・成功を後押しするエネルギー・氣がたくさん流れています。

私達もまた、それぞれに顕在能力や潜在能力、傾向、タブーなど、氣質があります。


私は、年、月、日ごとのを、自分自身のび起こし、じることを続けて、

目標達成のプロセスを楽しんできました。


そこから「氣呼観(きよみ)」と名付けましたが、「きよみ」の数霊は、私のマヤ暦のKINナンバーと同じ「82」で、その意味合いには「内側の柱がしっかりと立って、ものごとの礎が出来ていく」とあり、身震いしました。



このノートは、そんな私が自分の為に作って、使い始めたものです。

A5サイズのバインダーですが、表紙には、自分を後押しするカラーを選びました。

前半は、自分の本質を知るレフィルを綴ります。

数秘術、星座、マヤ暦、九星氣学、算命学、干支から

持って生まれた性質や、能力、傾向、注意点、ラッキーアイテムなどを記しています。

そして、その年の運氣や、月ごとの行動指針、自分にとって意味のある・関りのある日も

導き出します。

それを、実際に自分で動かし、暦として活用するのが何よりの目的なので、後半は氣呼観カレンダーをスケジュール管理として綴ります。

また、28日周期のレコーディングレフィルもつけ、ダイエットや体質・肌質改善などの検証にします。


こんな風に、暦の作用と、その結果自分が導き出したものを綴っていました。

自分の傾向と対策を知り、暦・サイクル・流れを意識すると、目標達成につながります。

これを、目標や悩みがある方が使えば、その方もプロセスを楽しめるのではないか。

見えてくることが、たくさんあるのではないかと、セルフ婚サルにも導入しました。


そして、私がいつも持ち歩いて広げてるのを見た、御縁のある方々で「欲しい!」」と興味を持っていただいた方々にも、モニター価格で販売を始めました。

その方のお仕事や生活に合わせ、様々なレフィルもカスタマイズしました。


これから、ユーザーの皆さんの使い勝手などご意見を頂きながら、サイクル毎の振り返りや先詠みなどのシェア会、はたまた「もっと深く、自分以外の家族にも役立てたい」という時には氣呼観ノートに差し込む形での統計学セミナーなどを開催し、このファイルがパーソナルナビゲーターになるような、そんな扉を開き続けたいと思っています。


一緒に、自分の人生を創造しましょう!

参考記事「毎日がスペシャル   番外編「こんな面白い奴いないぜ☆」


Open Sesame

自分から本命を迎えに行く オーダーメイドアプローチ